これってEDなの?

EDという言葉はご存知の方も多いかと思いますが、日本語で表すと勃起不全や勃起障害などとなります。

EDとは男性の性器の勃起に関する症状のことです。

EDの症状にはいくつかありますが、大まかにいえば、勃起の状態がこれまでと違って、満足がいかないという場合に当てはまると言われています。

例えば、勃起がしにくく持続時間が短い、性欲があって興奮しても勃起しない、勃起しても硬くならない、挿入しても勃起が持続しないなどがあります。

EDになる前と明らかに様子が違うとなれば、EDかもしれない…と不安に感じる人もいるでしょう。

通常の勃起の場合、性的な興奮や刺激によって脳から神経に信号が送られ、陰茎に伝わります。

陰茎の海綿体に血液が流れ込んで海綿体はその血液を吸込んで大きく膨らみ、それが正常な勃起の状態です。

EDの場合、この海綿体に十分血液が流れ込まなかったり、伝える神経にダメージがあったりとどこかしらの過程に問題が起きていると考えられます。

自分の勃起状態がなんだかおかしいと感じたら、まずはインターネットでED関連のサイトを探して、EDのセルフチェックをしてみるといいでしょう。

まだEDかわからないとなると病院にはなかなか行きにくいものですが、セルフチェックなら気軽にできますよね。

なんだか今までと勃起の状態が違って、EDかもしれないと思ったら、まずはネットでセルフチェック、それから医師への相談でも良いでしょう。

詳しくはこちら⇒http://www.norporthandling.com/